慶應義塾大学 赤ちゃんラボ

メニュー ようこそ! 慶應義塾大学赤ちゃんラボへ☆

 

・トップページ
 

ラボの紹介

ラボのメンバー

赤ちゃん研究員
 

発達子ども支援ラボ
 

研究の紹介・論文
 

解析ツール
(研究者向け)

 

Q&A よくある質問
 

お問い合わせ
 

 
 

 こんにちは 

 慶應義塾大学 赤ちゃんラボです 

 
 
慶應義塾大学赤ちゃんラボでは、
赤ちゃんの 「心とことばの発達」 
明らかにするための研究を行っています。
 
 
  赤ちゃんは生後1年の間に、生まれた環境に適応しつつ、
  社会的能力やコミュニケーション能力を獲得してゆきます。
 
 
  赤ちゃんラボは、この時期の赤ちゃんの脳の発達や
それにともなう言葉の聞き取り・学習、
人の顔・表情・動作の見方の変化を明らかにするために
様々な調査を行っています。
 
 
研究に参加いただく赤ちゃん
(*「赤ちゃん研究員」と呼んでいます)は
随時募集中ですので、
興味をもたれた方は是非ご参加ください。
 
 
調査を通じて得られた結果については
 学会発表や論文、ニューズレター、
そしてこのウェブサイトでもお伝えします。
 
 
What's new
 
2017/2/4【更新】
本日本テレビ「news every.」(2017年2月3日放送)で
赤ちゃんラボの研究が紹介されました。
http://www.news24.jp/articles/2017/02/03/07353216.html
 
2017/1/6【新年のご挨拶】
本年もよろしくお願い致します!
 
   2016/12/26【冬季休暇のお知らせ】
 
   赤ちゃんラボは下記期間に休業させていただきます。
 
   12月27日まで 通常通り
   12月28日から1月5日まで 年末年始の休業
   1月6日より 通常通り
 
   期間中、FAXやメールでのお問合せはご利用いただけますが、
   電話でのお問い合わせや返信等は
   休業明けの1月6日から順次対応とさせていただきます。
   ご理解とご協力をいただきたく、お願い申し上げます。
 
   2016/5/24 【お知らせ】
 
   赤ちゃんラボ 日吉キャンパスを開設しました。
   今後、一部の調査は日吉で行います。
 
 
   2016/3/18 【受賞のお知らせ】
 
   言語文化研究所の川原繁人准教授が代表を務める
「マイボイス」プロジェクトが、
   日本音声学会学術研究奨励賞を受賞しました。
   赤ちゃんラボの皆川も共同受賞です。
   また、このプロジェクトには皆川ゼミの田村友梨乃さんの卒業研究も貢献しました。
 
 
2016/1/6【新年のご挨拶】
 
本年もよろしくお願い致します!
 
 
2015/12/21【冬季休暇のお知らせ】
赤ちゃんラボは下記期間に休業させていただきます。
 
12月25日まで 通常通り
12月26日から1月5日まで 年末年始の休業
1月6日より 通常通り
 
期間中、FAXやメールでのお問合せはご利用いただけますが、
電話でのお問い合わせや返信等は
休業明けの1月6日から順次対応とさせていただきます。
 
ご理解とご協力をいただきたく、お願い申し上げます。
 
 
 
2015/9/16【ワークショップのお知らせ】
 
2015年9月25日(金)に、学生、研究者、医療従事者、
自閉症の診断や療育に興味のある方を対象にした
バンダービルド大学で開発された自閉症早期スクリーニング手法についての
実習を含むワークショップ開催します。(*英語にて実施、通訳はありません)
参加希望者は事前の申し込みが必要です。
詳しくはこちら ⇒ 自閉症スクリーニング手法STAT-MDについてのワークショップ
 
 
2015/9/15【更新】
 
TBS「この差ってなんですか?」(2015年9月13日放送)で
インタビュー取材が放送されました。
 
 
2015/6/1【更新】
 
フジテレビ「世界HOTジャーナル」
「あなたにも役立つ!世界の裏ワザスペシャル」(2015年5月25日放送)で
インタビュー取材が放送されました。
 
 
2015/2/19【更新】
 
日経新聞(2015年2月19日・朝刊)で 赤ちゃんラボの研究が紹介されました。
 
 
2015/1/6【更新】
 
テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」
「知らなきゃ良かった!」第5弾(2014年12月23日放送)に出演しました。
 
 
2015/1/6【新年のご挨拶】
 
本年もよろしくお願い致します!
 
 
2014/12/25【お知らせ】
 
CREST「人間と調和した創造的協働を実現する知的情報処理システムの構築」
研究領域『ソーシャル・イメージング:創造的活動促進と社会性形成支援』
(鈴木健嗣・研究 代表者)に共同研究者として参加することになりました。
発達障害児や発達障害児のリスクを持つ乳幼児の研究に力を入れていきます。
詳しくはこちら ⇒ http://social-imaging.org/crest/ 
 
      ⇒ お知らせ一覧へ
 
 
 
 
【メール受信の注意】
 
赤ちゃんラボHPをご覧いただき、また、赤ちゃん研究や赤ちゃん研究員に
ご興味をいただきありがとうございます。
おかげさまでたくさんの方にご応募をいただき、
返信が遅くなっております。申し訳ありません。
順次、月齢にあった調査をご案内しておりますので、
今しばらくお待ちいただければ幸いです。
 
赤ちゃん研究員にご応募の際、メール受信についてのお願いがございます。
 
迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、
赤ちゃんラボからのメールを受信できない
場合があるようです。
「@gmail.com」を受信できるように設定をお願い致します。
 
 
 
 
赤ちゃん研究員募集
 
赤ちゃんラボでは「赤ちゃん研究員」を募集しています。
 
赤ちゃんの「心ところばの発達」に関する調査にご協力いただける
「生後3ヶ月〜10ヶ月くらいの赤ちゃんと保護者の方」 は
こちらのページをごらんになり、ぜひご応募ください。
 
* おかげさまで多数のご応募をいただいており、
連絡をいただいてから返信まで少しお時間をいただいております。
申し訳ありませんが、ご了承ください。
 
 

☆ご応募お待ちしています☆
 
 
トップページ  概要  Q&A  募集  お問い合わせ

慶應義塾大学 赤ちゃんラボは、
慶應義塾大学 「論理と感性のグローバル研究センター」に属する研究室です。
ここでは主に、赤ちゃんの「心とことばの発達」についての研究を行っています。
当ラボは各種研究予算を基に運営されています。

copyright (c) 慶應義塾大学大学院 社会学研究科 発達研究チーム All rights reserved.